TOP > 実績紹介 > 商業施設・再開発事業 > 宿泊保養施設・ホテル > 宿泊保養施設・ホテル > 長野駅前A-3地区再開発Nacs末広
Nacs SUEHIRO(Hotel,Shops & Restaurants)

長野駅前A-3地区再開発Nacs末広
Nacs SUEHIRO(Hotel,Shops & Restaurants)

所在地:  長野県長野市大字南長野字石堂東沖
竣 工:  2010年
構 造:  S造 地上11階・地下1階
面 積:  7,169㎡

コンセプト

長野駅前地区は、JR長野駅善光寺口に面する市の玄関口であり、善光寺表参道の基点ともなる場所ということで、長野市の顔にふさわしい街づくりが求められていました。商業の中心である近代的な駅前地区を担う建物として、人々が誘い集う開放的な建物を目指しました。1~5Fは店舗、5~11Fはホテルとして機能します。

圧迫感のない親しみやゆとりを感じられるよう、前面道路の歩道を広く取りました。また、建物の高さや構成を合わせ、目に優しい色調で既存の2つの建物と調和させています。
道路から直接出入りできる1F店舗は、ファサードがガラス張りのため開放感があり、気軽に立ち寄ることができます。安全で快適な歩行者空間と人でにぎわう店内が見える開放的な通りは、楽しさを感じさせ、初めて長野を訪れる人々だけでなく市民やリピーターを招き、地域の活性につながります。
屋上緑化をすることによって、植物が断熱材の役割を果たします。また、太陽光パネルで自然エネルギーを有効活用し、自ら電力を賄います。子どもたちによりよい未来を引き継ぐために、長期的な観点からも環境面に配慮した設計としました。

[実績紹介]一覧へ戻る

© ACA SEKKEI CO., LTD.